from:静岡 住まいのマネープラン相談 立林毅士静岡住まいのマネープラン相談立林

 

 

 

 

「Sさん、今ならキャンペーン中なので

○○%オフで大変お得になっています!

いかがですか?」

 

 

先日、友人のSさんが

ある場所でこのようなことを言われました。

 

 

あなたはSさんがどこで

この言葉を言われたと思いますか?

 

 

・家電専門店?

 

・携帯ショップ

 

・クルマのショールーム

 

 

 

 

 

 

正解は、「介護施設」です。

 

 

Sさんの親族の入居先探しで

施設周りをしていたときに。

 

 

 

私も5年前に、

介護施設を何件も回ったことがあるので、

 

 

介護施設での「キャンペーン!」

って言葉には、

ものすごく違和感を感じます。

 

 

私だったら親族をそのような施設では

絶対にお世話になりたくありません。

 

 

Sさんもその介護施設は

真っ先に候補から外したそうです。

 

 

 

きっとあなたにも

共感していただけると思いますが

いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

『家づくりも一緒』

 

 

 

 

 

家づくりでもまったく

同じようなことが当てはまります。

 

 

 

ハウスメーカーで、

 

「今ならキャンペーンで

○○や△△もついてきます」

 

「今だけ特別に200万円の値引きをします!」

 

 

なんて言われたらどうでしょう?

 

 

 

もしかしたらお得に

思う人もいるかもしれませんね。

 

 

3,000万円、4,000万円という

大きな金額なので感覚が

マヒしてしまっているかもしれません。

 

 

 

でも、実際は

そんな値引きはできるわけがありません。

 

 

 

そもそもが、適正な金額であれば・・・。

 

 

 

ですので、ハウスメーカーの

「今日、契約していただければ100万円、

値引きします!」

 

 

っていう言葉には要注意なんです。

 

 

値引き額が100万より200万、

それよりも300万!といったように、

 

 

多くなればなるほど、

お得に思えてしまって

迷われてしまうのですが・・・。

 

 

そういった値引きをしてくる会社は、

そもそもを疑った方がいいですね。

 

 

 

 

 

『値引きより大切にしたいこと』

 

 

 

 

 

私の感覚では、キャンペーンとは、

食料品や日用品などの懸賞で

 

「ちょっとお得なモノが当たる」

 

っていうイメージです。

 

 

つまり「モノ」です。

 

 

介護施設もマイホームも

箱という意味では

モノかもしれません。

 

 

でも、そこに入居するヒトが存在します。

 

 

家族は施設に想いを託すのです。

 

 

完成したマイホームには、

家族の夢や幸せな想いが詰まっています。

 

 

そしてこれから

家族でたくさんの思い出が

マイホームの空間に

刻み込まれていきますよね。

 

 

家族の想いをカタチにするには、

その想いをしっかり受け止めてくれるヒトに、

出会わなければいけないのです。

 

 

 

それには、値引きなど

その場のお得感で決めるのではなく、

 

 

安心して任せられる

 

『信用・信頼できる人探し』

『担当者探し』

 

が先決だと思うのですが。

 

 

 

あなたはどのように思われますか?

 

 

7日間のメール講座を読むだけで

1,000万円支払うお金が変わります!

 「失敗しない住宅購入」無料メール講座

 

 

 

 

*静岡 住まいのマネープラン相談では

家づくりのお金のことだけでなく

第三者の立場で一緒に

あなたに合った土地探しや、

建築会社選びもお手伝いをしています。

表には出ない業界情報も

家づくりを一緒にお手伝いをする人には

余すことなくすべてお伝えします。

ご興味がある人には

マイホーム予算診断終了時に

詳細をお話しています。
—————————————————————————————————————

あなたに合った
無理のないマイホーム購入予算がわかります

予算がわかるとお金の不安が解消されて

マイホーム購入後の幸せな暮らしも実現できます

詳しくは  こちら     

お申し込み・お問い合わせは こちら