from:静岡 住まいのマネープラン相談 立林毅士

静岡住まいのマネープラン相談立林

 

 

 

 

 

6日未明に発生した、

北海道胆振(いぶり)地方を震源とする

地震で被災された皆様に

心からお見舞い申し上げます。

 

 

 

 

無理なく返せる住宅購入予算がわかる

「マイホーム予算診断」サービス

を受けられて、

 

 

 

土地と建物に

かけられる予算がわかり、

 

 

 

本格的に家づくりをスタートする人は

その後のお手伝いも

マンツーマンでしていくのですが、

 

 

 

土地を買って、

建物を建てようとする場合、

当然、まずは土地探しから始まりますよね。

 

 

 

いい土地はみんな買いたがるので、

情報は表に出ることは少なく、

出たとしてもすぐに売れてしまいます。

 

 

 

場合によっては、

理想の土地を探すのに

1年以上かかる場合も。

 

 

 

1年近くかけてやっと見つけた土地。

 

 

 

これでやっと家が建てられる!

 

 

そう思った矢先・・・

 

 

 

まさかの出費が発生!!

 

 

 

「その土地は地盤が弱いことが!!」

 

 

 

なんてことがときどきあります。

 

 

 

地盤が弱いと、地震などが起きると

家が重みで沈んで、

傾いてしまったりします。

 

 

 

そのため地盤が弱い場合は、

地盤を強くする

地盤改良工事をする必要が出てきます。

 

 

 

地盤改良には、

地盤の度合いにも寄りますが、

30坪で100万円ぐらいの

追加費用がかかります。

 

 

 

地盤は高いところにある土地の方が強く、

低いところにある方が

弱い傾向があります。

 

 

 

また、神社、仏閣があるようなところは

昔の人が津波や洪水の被害にあわないように

考えていたりするので、

地盤が強い傾向があります。

 

 

 

 

対して、地名に「田」「川」「沼」など

水に関連した漢字が入っている場所は、

 

 

 

昔のそのあたりの状況を

表している可能性があるので、

地盤が弱いかどうか注意が必要です。

 

 

 

ちなみに、あなたが

建てようと思っている土地が

地盤改良が必要かどうか

調べることができるものとして、

 

 

 

「ジャパンホームシールド地盤サポート」
(過去の地盤調査の目安が公表されています)

 

 

 

 

「静岡県統合基盤地理情報システム」
(三種地盤&地盤種類、液状化危険度などの
情報が充実しています)

 

 

 

などがあります。

 

 

 

ただし、これはあくまでも参考で

自分が購入したい土地周辺が

地盤改良の必要がなさそうでも、

実際、地盤改良が必要ないかは

調べてみないと分かりません。

 

 

 

上述のものは

あくまでも参考程度としてくださいね。

 

 

 

 

土地は買ったら

あなたが、

ずーっと住む場所なのです。

 

 

 

家づくりではまさかの出来事が

起こることもあります。

 

 

 

決して不動産業者に丸投げせず、

あたた自身でも

事前に色々と情報を集めて

後悔のない土地探しをしましょう。

 

 

 

 

 

お問い合わせは こちらから